≪ 07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09 ≫
Profile
petitlapin
Author:petitlapin
27歳の時一念発起し、辻調理師専門学校のグループ校・エコールキュリネール国立(現エコール辻)に入学。卒業後都内のフレンチレストランでサービスをしつつ、代官山のル・コルドン・ブルーを今春卒業、そして念願のフランス一人旅に行ってきました!
Recent Entry
Archive
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Link
Search
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bistro Queue leu leu(梅が丘)
昨日のランチは梅が丘のビストロ・クルルで。
友人が就職したお店にひやかしに(嘘)いってきました♪
彼女が大絶賛していたお店だけあって、
内装、雰囲気、音楽、シェフ(笑)どれをとっても素敵!
死角がないにも関わらず、
その空間の広さに落ち着いていられるのは、
光沢のきれいな木の床と、
わざと表面を起伏させたまっしろな壁のあったかさなのでしょうか。
ドアを開けると彼女の笑顔のお出迎え、
そしてシェフの笑顔のお出迎え、
すでに到着していた友人2人は、
夏の日差しをバックにビールをすでに半分飲んでいた。
ので、早速私も同じものを頼む。

ランチはコースのみで、メインを肉か魚選べる。
私は金目鯛がお勧めという話を聞きお魚を。
江戸前あさりの出しのきいたソースとのことで、期待が高まる。

前菜から
砂肝のコンフィのサラダ
砂肝をコンフィにすると、あの噛み応えはなくなるものの、
解ける繊維質と砂肝の味がたまらなくおいしい。
サラダと砂肝がちゃんと1皿で仲良くしている。
(砂肝っていうと焼き鳥やで砂肝だけを食べてたから・・・・)
2品目はとうもろこしの冷たいポタージュ
これはまた夏にぴったりのさらっとしたおいしいスープ。
サービスでコンソメのジュレをいれてくださって、
シェフありがとう!
メインは先出の金目鯛のポワレ、
カリカリの皮目と、あさりの出しがしっかりきいたソース
(というよりおいしいスープ♪)がたまりません(*^0^*)
めずらしい野菜(名前わすれてしまった、ごめん!)がいろいろあって、
どれもまたおいしいんだ。
自家製のもちもちパンはここで消化しきりました。
デザートはコーヒーのスフレグラッセ どんぐりのアイス添え
ってどんぐりのアイスがこれまたうまい!
栗よりもさっぱりしていて、でも風味が栗よりも強いような気がしました。
コーヒーの香ばしさとよく合っていて、
もう1杯!(←違う・笑)といいたくなる、
秋の足音を感じさせる1皿でした。

そういえば店内には栗が飾ってありました。
赤い花瓶に栗の色づき始めた実が合ってたなあ・・・。

そしてさらに言おう。
ここのお店はビオワインがうまい!
今日飲んだトゥーレーヌは、3600円ほどのお値段にも関わらず、
ボリュームといい、飲み口のさわやかさといい、
お値段以上の満足感。
町内の『リカーランドなかます』さんで買えるとのことだったので、
(http://homepage2.nifty.com/nakamasu/home2.htm)
お店をあとにしてはしご。
私はお店で切らしていたもうひとつのお勧めワインを購入しました♪

ちなみに私たちがこの日飲んだのは、
トゥーレーヌ・ロルモー・デ・デュー・クロワ (白) 
お店のHPで味などのご説明がされていますので、
興味のある方は是非ごらんください。

ビストロクルル
http://allabout.co.jp/gourmet/frenchcuisine/closeup/CU20050206A/index.htm

20050815190714.jpg

20050815190646.jpg

20050815190659.jpg

20050815190728.jpg

スポンサーサイト
 管理者にだけ公開する

Trackback URL
http://petitlapin.blog17.fc2.com/tb.php/16-30fa031b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。